めだかの飼育(楽しみ)


めだかの飼育の仕方は前に書きましたが
ただ、めだかの飼育をするのでは、めだかが喜ぶだけです。
飼ってる本人が楽しめないと意味がありませんよね?
そこで、私のみつけた、めだかの飼育の楽しみ方を
教えます。

1、めだかを見る。 
これは当たり前ですが、よく観察すると、これまた癒されます。
ほんとにかわいく、一生懸命生きてるのが分かります。

2、産卵
めだかの飼育で一番私が好きなのは、産卵、卵を観察します。
卵は水草の根っこに産み付けるため、ないと産めません。

その卵の中をじっと見ていると、うっすらと二つ黒い目が見えるのです。
結構感動、可愛いです。

めだかの飼育での楽しみは、私からしたら、たった二つですが
それで十分で、ちょうどいいと思います

その当たり前さが、サラリーマンには丁度いいのです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。